サイトへ戻る

クッキング(サンドイッチ)

10月のクッキングはサンドイッチ。

おおくじらさんだけ、いつもより少し早くお昼寝から起きてやりました。

「ちいくじとぱんだにおいしいの作ってあげよう」「おもてなしだね」とわくわくの子どもたち。

「ドキドキする」と言いながらパンを切っていました。

ウインナーは厨房さんに「押してから引くと切りやすいよ」と教えてもらい、みんな慎重な手つきで取り組んでいました。

おおくじらさんがお店屋さんになって、みんなのパンに具材をはさんでくれました。

タマゴが苦手な子も「これなら食べられる」と完食でした。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。