サイトへ戻る

2019年度 おたのしみ会

2019年12月14日におたのしみ会を行いました。

ちいりすさんにとっては初めてのおたのしみ会、大くじらさんにとっては、最後のおたのしみ会。

みんな緊張する中、大くじらさんの開式の言葉でおたのしみかいが始まりました。

最初は全員であわてんぼうのサンタクロースを歌いました。幼児さんは大きな声で振付付きで踊ってくれました。乳児さんは、幼児さんの振付を真似して歌っていました。

最初はちいりすさん。普段やっているわらべうたをみんなで楽しみました。緊張して、涙が出てしまうこともありましたが、ちいりすさん3人の可愛いらしい表情を皆さんに沢山見てもらうことが出来ました。

次のプログラムは大りすさん

大りすさんはいろんな動物が登場し、動物にちなんだわらべうたを楽しみました。大きくジャンプしたり、猫の目をしたり、可愛い表情が沢山見ることが出来ました。最後には、素敵な演奏もしてくれました。

乳児さん最後はこあらさん

こあらさんは子どもたちと相談して、自分たちの好きなものに変身しました。

プリキュアとライダーは変身を車チームは車を走らせ、アンパンマンチームは体操をおどり、みんなでキラキラ星をうたいました。

次は、ぱんださん

只今、工事中です。9匹の可愛いワニさんがトンネル工事をしてくれました。最後には素敵なトンネルが完成していました。

次は、ちいくじっらさん。

9匹のヤギがピクニックにお出かけ。それぞれが素敵に変身して橋を渡ります。

最後には、がらがらどんとお相撲対決!9人で力を合わせて勝つことが出来ました。

最後は、おおくじらさん

4つの課題があり、みんなで力を合わせて頑張って取り組みました。

鍵の場所を必死に捜すおおくじらさん。見つけたときの表情がとても可愛らしかったです。

一番最後に、保護者の代表による、ゆびきりカマキリ!

お母さんたちの戦いに子ども達は、とっても真剣な顔で応援してました。

お楽しみ会は、大くじらさんの終わりの言葉で終わりました。

保護者の皆様、席の移動などご協力いただきありがとうございました。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。