サイトへ戻る

10月と11月 おおりすぐみ

運動会も終わり、遠くの散歩先まで歩いていくことが増えました。

 

市営プール近くの土手や河原はたのしいところがたくさん!

「川にはかっぱがいるんだよ」と話すと「かっぱさん、おいでー」と探しにいったり、

土手では斜面を足で踏ん張って登ったり、勢いをつけて駆け下りたり・・・

だいすきな場所です。

10月はおとちゃんのお母さんが保育参加にきてくれました。

河原まで遠い道のりをおとちゃんと手を繋いだり抱っこをしてたくさん歩いてくれました。

お母さんの前で大きな石の上に腹ばいで登って「できたよーママ」とおとちゃんとみさきちゃん。

その姿をみた他の子も挑戦!

お忙しい中参加して頂きありがとうございました!

「ここはブルドーザーが通ったみちだね」とやまとくん。でこぼこしている道を歩くのが楽しいようです。転んでもへっちゃら!男の子は「がたんごとん」と電車ごっこをして走りました。

室内遊びではたいこごっこがはやっています。手で叩いたり、オリジナルのうたを口ずさみながら演奏中。どんどん、かんかん、たのしいね。

20日には消防署見学にも行きました。のりものが大好きな子が多いおおりすさんは大はしゃぎ。あこがれの消防車に乗せてもらったみんなは緊張気味でしたが、帰り道には「またのりたいな」、「またいこうね」とすてきな体験をさせてもらいました。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。