サイトへ戻る

11月13日 幼児園外

11月13日、ぱんだ・ちいくじら・おおくじらは今年度初めてのお山に行ってきました。

お山に登ることをとっても楽しみにしていた子どもたち。

遠足前の散歩でもお山を意識して遠い所へ行ってみたり、交通ルールを守りながら大人と約束をして歩いてきました。

初めてのお山が楽しみなぱんだ組。

バスに乗るもの一大イベントです。

乗客が少ないことは、下見でリサーチ済みです。マスクをして、手の消毒してお話はしないね。

バスに乗ること20分。

今日のお山「鳶尾山」につきました。

バスを降りるなり「もうお弁当?」と尋ねるぱんださんたち。

まだまだ、お山のぼってから食べようね。

 

一番最初の難所、長ーい階段。

大丈夫かな、のぼれるかなと、心配しているさめちゃんと西脇さんをよそに、ぱんだ組はどんどん登って行きます。

ちいくじらも負けてません。おしゃべりしながら余裕の表情で登ります。

後ろを歩くおおくじらにも「さきにいってるよー」、「がんばれー!」と声をかけてくれます。

階段を上るとお山の中に入ります。

「お山のかみさま、ぱんださんですよー」

「おーいお山のかみさま いますかー」

と呼びかけました。

おおくじらとちいくじらも「さあいくぞ!えいえいおー!」と気合をいれてから出発。

今日はぱんださんとは時間差で別に歩きます。「ぱんだ、だいじょうぶかな」と

気にかけてくれるおおくじら。だいじょうぶ、またおやまのてっぺんでね、と。

お山の中でも上機嫌な子どもたち。おしゃべりがはずみます。

お山ですれ違う方々にはしっかりとご挨拶。

「こんにちはー!」

サルがいるかもしれない、と話をしていたのを思い出したぱんださんたち。

「さるはいましたか?」と尋ねるとそのあとはずっと質問攻めです。

「蛇はいましたか?りすはいますか?じゃあぱんだは?ゴリラもいるかも…」

みんなが想像するお山はジャングルみたいだね

どんどん進んでいくと鳥居を発見しました。

きっと神様がいるはず、挨拶しにいこう。

「お山に登らせてください。お願いします」とみんなで神様に挨拶をしました。

それからまたしばらく歩いていくと、展望台を発見。

「これ写真で見たやつだ」と大興奮のみんな。

 

写真で見ていた展望台にたどり着くと

「本物だ!写真で見たやつ!すごいおっきいね」と友達同士話していました。もっと大きくなったら上まで登ろうね。

くじらはほとんどの子が「のぼりたい!」とてっぺんまで階段を上りました。

下で待つともだちと安田にも「高いよー!」、「おーい!」と声を掛けたり、景色をみて大満足な様子。「海がみえたよ」、「とってもきれいだった!」と教えてくれました。

この展望台を超えるとアップダウンが激しくなってきます。

道も石でごつごつしていたり、土で滑りやすくなってきました。

滑りやすい道はみんな集中して歩きます。転びそうな道はおしりをついておりました

坂道が続き疲れが出てくる子も。そんなときはみんなで「がんばるぞ、えいえいおー」と気合を入れたり「がんばれー一緒にお弁当食べようね」と励まし合いました。

先を歩くくじらが登る途中、下から声が聞こえ耳を澄ますと・・・

「あっ!ぱんださんだ!」

姿は見えないですが「おーい!ぱんださん!」、「がんばれー!」、「まってるよ!」と伝えると

「まっててねー!」との返事に「よし、がんばるぞ!」とまた気合をいれてラストスパート。

頑張って歩き進めると頂上が見えてきました。

お弁当まであと少し!

耳を澄ますとまたおおくじらさん、ちいくじらさんの声が聞こえてきます。

みんなで、やっほーと手を振ります。

1時間ほどかけて頂上に到着です。

 

やっとやっとお弁当の時間。

お山の上で食べるお弁当は最高においしかったね。

 

みんなよく頑張りました。

厚木はありがたいことに、幼児でも挑戦できる山がいくつもあります。

保育園では、毎日大小の起伏のある散歩先で0歳児のころから友だちと保育者と遊んでいます。遊びの中で発達が進み手足の力がつき、転ぶ時の受け身の習得、ブレーキのかけ方を学んでいます。その為、びっくりするくらい子どもたちは山の歩き方が上手です。

 今年度初めての山登りにあたり、子どもたちといろんな話をしてきました。楽しいだけではないこと、いろんな生き物が住んでいる場所でもあること。そして、山を登る体を作るには「たべること」がとても大事だという話をすると今までどんなアプローチをしても進まなかった苦手な野菜も完食する子が続きました。改めて環境の力を実感する機会ともなりました。

これからも、安全に留意して山登りをしていきます。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。