サイトへ戻る

おにはーそと ふくはーうち

2021年2月2日節分

今日は、節分。保育園ViViにお客さん 鬼 がやってくる日です。前日に、おおくじらさんが鬼の嫌いなとげとげ柊にくさーい匂いのイワシの頭を刺して玄関に飾ってくれました。

さて、効果はあるでしょうか。

りすさんは、始まる前からやる気満々。

まずは、りすさん、こあらさんにおおくじら鬼の登場です。

こあらさんは、みんな強い強い!豆箱から「おにはそと」ってたくさん投げました。

りすさんは、怖くなっちゃっ子もいたけど、おおくじら鬼は優しかったね。

おおくじら鬼は、お土産を用意してくれていましたよ。

おいしく「いただきます」

続いて、ぱんださんとちいくじらさんにもおおくじら鬼の登場。どこからでもかかってこい!

ぱんださん、ちいくじらさんは受けて立つぞ。

泣かずにみんな、手作り豆や鬼のこん棒で戦います。ちいくじら男の子の威勢のいいこと!

ところがところが、次にやってきたのは青鬼と赤鬼でした。

みんな一斉に逃げ出します。あれ!ちいくじらの男の子は皆泣きべそです。

おおくじら、がんばれ!

怖い鬼にも向かって行ける保育園ViViの子どもたち。「風邪や悪い病気にならないように」って鬼さんたちもお土産を頂きました。

鬼さん、お山に帰る前にこあらの部屋も覗いて行ったみたいです。「おにはーそと」

最初の鬼はおおくじらさんだったんだね、ほら、優しいでしょ。

おおくじらおにさん、大活躍の一日。どうもありがとう。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。