サイトへ戻る

5歳児造形プログラム

9月と10月の造形プログラムではお化け屋敷を作りました。

自分のなりたいおばけをイメージして作ります。

ぬりかべおばけさん

上にめだまおやじが乗っているのがポイントです!

ねこむすめちゃん

かわいいねこちゃんになりきっておどかします。尻尾も自分でつくりました。

ゆきおんなさん

血や雪をイメージした浴衣に白い髪の毛。こわいでしょ?

くちさけおんなさん

ひのたまライトをもって後ろからしずかに驚かせるのがじょうず!

からかさおばけくんとからかさおばけちゃん

自分でえらんだ材料でつくり、「かわいい!」、「かっこいい」と友だちにもほめられていました。

みつめこぞうくん

3つの目におなかの顔がポイントです。

乳児、幼児に分かれておきゃくさんを呼び驚かせて遊びました。

「くらいところってどきどきするからたのしいね」

「あかちゃんたちには、やさしくしないと!」

「ばあ!」

無事お化け屋敷は大盛況!この夏のおもいでになりました。

11月は陶芸に挑戦しました。

先生の作品をみて「うわあ、きれい」とおんなのこはうっとり。おとこのこは「大きいの作れるかな」とちょっぴり不安そう。でもいざ土を見て触ってこねているうちに「いいのができそう!」と自信に変わります。「いいねえ、すてきな形だよ」と褒められ嬉しそう。

小皿を作った後自分の好きなものも作りました。犬やかめ、ねこや宇宙人など普段の粘土遊びと同じ感覚でできるのが楽しくてたくさん作品を作る子やこだわって作った1つに心込める子。1人1人満足する出来栄えに大人も驚かされました。

焼いて完成まで数カ月ありますが、「まだかな、まだかな」わくわくしている9人です。

12月はお正月で飾る門松を作る予定です。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。